DNA痩身プログラム

HOME » DNA痩身プログラム

遺伝子レベルで考案する、あなただけの特別プログラム

情報過多の世の中で、自分にとって何が一番いいのか分からない。
流行のダイエット法を頑張っているのに結果が出ない。そんな悩みはありませんか?
無駄をなくし、自分にどんな食事や運動が一番合うかを知る方法が遺伝子解析です。
自分自身の体質を知ることで、実は脂質や糖質もやみくもに我慢する必要がなくなるかもしれません。
あなただけの美容プログラムを知り、無理なくライフスタイルに取り入れ、ずっと健康美人で輝き続ける人生を手に入れましょう。酸化を防ぐことから、DNAをありのままに戻すことでの若々しさを手に入れたい、そんなあなたにお勧めの美容プログラムです。

あなただけのための特別プログラム
DNAパーソナルダイエット痩身プラン

遺伝子を調べることで、生まれ持った体質に合う食事方法、お手入れ方法、食事内容がわかります。そのデータを基に、お一人お一人の痩身プログラムをカウンセリング。効率良く理想のプロポーションを目指します。
今までダイエットをしても続かなかった。リバウンドをしてしまう。食事の仕方がわからない。など、様々なお悩みをサポートいたします。

価格¥115,400~(遺伝子解析検査付・税抜)
コースの流れ
コースの流れ
傷ついたDNAを修復し、適切な美容プログラムを提案

人体に存在する60兆もの細胞の老化がエイジングの原因です。
そこでテレビや大手化粧品メーカーが取り上げ、近年注目を集めている「遺伝子」です。
細胞が老化・損傷する時に、遺伝子が組み込まれた細胞中のDNAは損傷します。若いときは修復できますが、老化すると自分では修復できなくなります。そんなことをかなえたいという目的で開発されたのが、AC-11です。
また、遺伝子を解析することで、生まれ持った体質に合う食事内容やタイミング、無理のない運動方法などを導くことができます。
老化してから取り組むよりも、老化対策は、早めの対策が必要と考えています。
遺伝子は変わらないので、子どものうちに検査を行い、適切なライフスタイルを築いていくことで健やかな体を作ることも可能となります。
マイレスミットのDNAパーソナルダイエット痩身プランでは、食事バランスを見ながら専門家と一緒に相談していけるのが最大のポイントです。

 
高田幸宏博士 細胞学・代謝学博士
高田幸宏博士 細胞学・代謝学博士

HCカスタムサプリメントをはじめとする各種ヘルスケア商品を弊社と共同開発。雪印乳業や伊藤忠商事など、我が国を代表するリーディングカンパニーのバイオテクノロジー等の最先端先駆者として幅広く活躍。

HCカスタムサプリメント…高田博士の調合によりBioscience Biotechnology Biochemistry 優秀論文賞、更年期医学会学術奨励賞を受賞。世界中から厳選した食物を中心とした安全・安心な素材を使用し、各素材同士が最大限のパワーを発揮できる組み合わせで配合。GMP基準(医薬品製造に求められる厳格な製造基準)を満たす工場で製造されている。
遺伝子解析検査
検査内容:口腔の粘膜採取(約30秒)・カウンセリングシート記入
検査所要時間:約1ヶ月
通知内容:DNAを検査、遺伝子を解析し、一人ひとりにピッタリのメニューをご提案。管理栄養士による綿密な食生活アドバイスガイドブック(約40ページ)
 
結果をもとに利用できるプログラム一例
  • ダイエットプラン
  • ヘルスケアプラン
  • 女性ホルモン活性化プラン
  • トータルアンチエイジングプラン
  • 毛髪活性プログラム
損傷したDNAを修復しよう!注目の2つの成分

適切な食生活や運動はもちろん、
無理なくライフスタイルに取り入れられて健やかな美容・体づくりに活躍する2つの成分をご紹介します。

桑の葉
桑の葉

日本では鎌倉時代から利用されてきた薬草に近い植物です。漢方としても重宝されており、糖尿病の予防・改善、食後の血糖値上昇の抑制、コレステロールの低下、腸内環境の整理などの働きが確認されています。
苦みはなく飲みやすいので、お茶として一日一杯飲むだけでもその効果が期待されます。

 
AC11
AC11

壊れたDNAを治すためにDNAをほどいて切り出し、新しいものと付け替え、損傷を修復する働きをします。
アマゾンの植物・キャッツグローから生成された成分で、すでに化粧品に応用されています。
医療の現場でも臨床データが現在蓄積されてきている注目の成分です。

 
キレイ プリパレーション

高田博士がAC11をはじめ、プラセンタやコエンザイムQ10、ローヤルゼリーやヒアルロン酸など16の成分を配合して開発したドリンク。肌の再生やしみ・シワなど老化防止、代謝改善の他、疲労回復などにも働きかけます。

キレイ プリパレーション
高田博士からメッセージ

皮膚は、人の体にとって最大の臓器と呼ばれるほど、健康が分かるバロメーターです。エステで表面だけ整えるのではなく、内面からきちんと考えてホームケアを行い、月1〜2回専門家と相談しながら自分の健康のことを考えていくことが、これからの美容にとって大切なことです。
例えば、生活習慣病の治療は長い時間がかかるものすが、そこに苦しみがあってはなりません。薬だけに頼るのではなく、食生活や運動で楽しく改善していけることが大切であり、それを可能にしたのが遺伝子解析に基づいたプログラムです。
DNAに基づいたストレスのないケアで、健康美人を目指していきましょう。

高田博士からメッセージ